股関節

ここ最近、股関節の症状をうったえて来院される方が多い。

何故かある症状がかたまる時期ってあるんですよ。

ある時は腰痛の患者さんばかり、ある時は肩こりの方ばかり、みたいな。

最近の例で言うと、

・長時間歩いたら脚の付け根が痛くなって歩きにくくなった。
・アクアビクス中、プールの中で脚を前後に動かすエクササイズをやったら足の付け根にしばらく痛みがあって、2・3日で痛みは引いたが違和感が残っている。
・あぐらをかく体勢をしようと思うと足の付け根が痛い。固くて脚が開けない。

というようなものです。

股関節に問題が起こると、

・着替えの際に、脚を上げると付け根(前側)痛む。
・車の乗り降りの際に脚が痛む。
・膝を体に引き寄せてくると痛む。
・しゃがみにくい。
・歩いたり走ったりする際に痛みや違和感がある。
・足の付け根あたりに痛み・違和感ががあるが、「ここが痛い」とピンポイントでその場所を指しにくい。

といった、主に脚の症状と

・腰痛で腰を伸ばしにくい。
・手にしびれがある。
・坐骨神経痛がある。

などの、股関節とは一見関係のない様な症状につながるケースもあります。

股関節に痛み・違和感を感じたら、酷くなる前に矯正しましょう。

当院でもお力になれますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加