ねこ背(50代、男性)

多くの方が気にしている体のゆがみの1つは”ねこ背”だと思います。

以前、やはりねこ背を改善したいと来院された方がいらっしゃいましたが、その理由がなんとも素晴らしい内容でした。

昨年の1月頃に来院されたその方は、ねこ背をなんとかしたいというご要望を持って来院されました。

同じ年の春に娘さんがご結婚されるそうで、ヴァージンロードを一緒に歩く時に姿勢が悪いと格好悪いから、という理由でした。

人生の晴れの舞台で、娘さんの為にキリッと格好良くいたい。

そんな想いをお聞きして、なんとか力になりたいと施術をさせて頂きました。

ねこ背にもいろんなタイプがあり、この方の場合、背中の上の方の丸みが強いタイプ。

その結果、頭が前の方に出ている状態です。

姿勢のゆがみは普段の姿勢の現れですから、普段から悪いクセが付いていると改善までに時間がかかったり、良くなったり戻ったりを繰り返しやすくなりがち。

ですので、矯正を受けて頂くのと同時に日頃の姿勢を気を付け、自宅で出来るねこ背矯正のストレッチを合わせてやって頂く必要があります。

この方にもそれをお教えし、日常生活の中で出来ることを実践して頂きました。

やはり、目標がハッキリしているのでストレッチや姿勢への配慮はバッチリ出来ていた甲斐もあり、6・7回目の来院時には当初の姿勢と比べるとかなり背中が伸びてきました。

その時点で8割程改善した感じでした。

結婚式も緊張はしたそうですが、萎縮することはく無地に姿勢よく歩けたそうです。

距離的には短いものでしょうが、そこに、これまで親子で重ねてきた長い年月・時間、思い出、改めて気付くお互いへの想いなどが交錯したことでしょう。

そのような大切な日を万全な状態で臨みたい、という想いに施術を通して携わる事が出来て本当に有り難く思います。

その後も姿勢の維持に努めていただいており、ストレッチと定期的な通院を続けて頂いてます。

そして、姿勢が良くなったことで嬉しい副産物が!

以前と比べお腹が引っこみ、体重も減り、見た目もスマートになりました。

奥様からも「ずいぶん痩せたね」と言ってもらえたようで、ご本人も喜んでみえました。

他人から見てその変化が分かるというのは、相当変わった証拠だと思います。

ましてや身内の方が毎日見ていてもその違いに気付くのですから、かなりの変化です。

はやり目的意識のある方は違います。

改めてそう感じました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加