【症例】寝返りすると腰が痛い

腰痛の男性
40代 男性の症例

寝返りをすると時に腰が痛むようになった男性が来院されました。

2年程前にも来院された方で、その時も腰痛があり、施術後はずっと良い状態でしたが、最近になって痛みを感じるようになったとのことです。

まずは立った姿勢で体を前後・左右・右ひねり・左ひねりと動かしてもらい痛みを確認しました。この動きでは特に痛みは感じません。

続いて座った姿勢で腰をひねると、右にひねった時に右腰に痛みが出ました。

この時に気になったのは姿勢です。特に骨盤と腰がかなり丸まっています。いわゆる”腰猫背”という状態です。

施術は、まず丸まった(後ろに倒れた)骨盤を起こすところから始めました。そして、骨盤が丸まっているということは股関節もゆがんで固まっていますので、骨盤を正すためには股関節の矯正も必要です。

骨盤と股関節を矯正した時点で痛みをチェックするとかなり減っていました。

その後、腰の骨(腰椎)も矯正しまっすぐに座れるようになると腰の痛みはなくなっていました。

施術後は「体が軽い!」と喜ばれていました。

一宮市の整体院アクシスは、痛みのあるところだけにとらわれず、原因となる部分を調整してあなたの辛い痛みを改善へと導きます。

レントゲンでの検査でも異常なしと言われた方や、接骨院や他の整体やカイロプラクティックで改善されなかった方にもおすすめです。

詳しくはコチラ↓
https://hcc-axis.com

LINEからも予約や問い合わせを受け付けています。
予約の希望日や時間、問い合わせ内容を送ってください。
https://line.me/R/ti/p/%40lkc1315b